エクササイズコーヒーは妊娠中・授乳中に注意すること?

エクササイズコーヒー

 

エクササイズコーヒーでダイエットする方は多いですよね。
コーヒーは習慣として飲んでいる方もいます。
女性の方は妊娠して赤ちゃんができると色々不安になりますよね。
赤ちゃんの影響が気になりますよね。
妊娠中・授乳中にエクササイズコーヒーを飲んでカフェインを摂取しても大丈夫なのか?

 

妊娠中は激しい運動ができなくなります。
そこで少しでも痩せるためにエクササイズコーヒーを飲む方もいると思います。
コーヒーの香りには”ホッ(*‘∀‘)”リラックスする効果があります。
妊娠中でもリラックスできるものは大切です♪

 

妊娠中・授乳中でも赤ちゃんに影響がないのか見ていきましょう♪

エクササイズコーヒーは妊娠中・授乳中でもOK?

maternity

 

エクササイズコーヒーに含まれるカフェイン・・・
赤ちゃんに影響はありません!

 

しかし、
飲みすぎは赤ちゃんだけお母さんにも影響が出ます。

 

カフェインは1日にどのぐらい摂取していいのでしょうか?

 

 

カフェインの摂取量

 

成人なら1日400mg
コーヒー1杯(150mL)当たりのカフェイン量をおよそ80mgとすると・・・
5杯程度でカフェインの最大摂取量になります。
人それぞれで、違うと思うので1日3杯ぐらいが適量だと思います(*‘∀‘)

 

なお、子どもは大人の4分の1ほど(体重30kgで1日90mg)と考えてください。
妊婦や授乳婦は200mg(コーヒーだけなら1日2〜3杯)までを目安がいいと思います。

 

コーヒーも飲みすぎなければ妊娠中・授乳中でも大丈夫です。
これは、あくまで目安の摂取量となっています。
体に合わない方などもいるので、心配な方は医者の診断を受けるのがおすすめです。

 

エクササイズコーヒーに含まれる成分は?

なんでエクササイズコーヒーを飲むだけでダイエットに効果があるのか。
エクササイズコーヒーには脂肪燃焼効果がある成分が3つ含まれています。

 

コーヒークロロゲン酸⇒脂肪燃焼を促進
L-カルチニン⇒脂肪を運ぶ
コエンザイムQ10⇒新陳代謝アップ

妊娠中最安値成分

exercisecoffee14

妊娠中最安値成分
エクササイズコーヒーを飲むと、しっかり脂肪を運んで燃焼して維持・促進されでダイエットできる!
ということですね!
普通のコーヒーよりダイエットに効果がある成分が凝縮されているのが特徴で人気の秘密です。
妊娠中最安値成分

 

 

エクササイズコーヒーの成分表示

 

成分表示

 

\飲むだけダイエットを始める/

button_002

エクササイズコーヒーは妊娠中・授乳中でも大丈夫!

エクササイズコーヒー

 

エクササイズコーヒーは妊娠中・授乳中でも赤ちゃんに影響は大丈夫でした。
しかし、飲みすぎはいけないので注意しながら続けてください♪
激しい運動ができない妊娠中でも痩せやすい体を作る・維持したいですよね。
エクササイズコーヒーは脂肪燃焼がしやすい体になるので試してみて!

 

そこで、今なら980円で始めることができます(*‘∀‘)
楽天で販売されていますが、もっと最安値で購入できるところがあります。
エクササイズコーヒーに興味がある方はチェックしてみて( *´艸`)

 

\ダイエットを980円で始める/

exercisecoffee1

 

 

トップページへ